やっぱりエモバンド・GLORY HILLが好き。

純粋なエモバンド、激情とロックの中間、いいバンドいますか?私はGLORY HILLが好き。ここは大好きなGLORY HILLや、マイナーから有名どころまで、エモバンドを紹介していきます。

bloodthirsty butchers

bloodthirsty butchers

bloodthirsty butchers(ブラッドサースティ・ブッチャーズ)は日本のエモバンドです。通称「ブッチャーズ」。吉村秀樹(Vo,G)、射守矢雄(B)、小松正宏(Dr)、田渕ひさ子(G)の4名からなるオルタナティブロック・エモバンドで、結成以来数多くのライブやフェス出演、音源リリースを重ね、日本におけるエモーショナルハードコアの先駆け的存在として高い評価を受ける。彼らへのリスペクトを公言するアーティストは国内外に多数。2012年11月には結成25周年を記念した13枚組ボックスセット「血に飢えた四半世紀」がリリースされています。

bloodthirsty butchers/メンバー

  • 吉村 秀樹(よしむら ひでき、1967年1月20日 - 2013年5月27日 ) - ボーカル、ギター、北海道留萌市出身、B型。2013年5月27日、急性心不全のため逝去。46歳没。
  • 射守矢 雄(いもりや たけし、1967年3月31日 - ) - ベース、北海道留萌市出身、O型。
  • 小松 正宏(こまつ まさひろ、1970年5月7日 - ) - ドラムス、北海道留萌市出身、O型。
  • 田渕 ひさ子(たぶち ひさこ、1975年12月9日 - ) - ギター、福岡県福岡市出身、O型。

bloodthirsty butchers/旧メンバー

  • 佐野 紀代己 (さの きよゆき)- ドラムス
  • 上原子 友康 (かみはらこ ともやす、1967年2月26日 - )- ギター、北海道留萌市出身、A型。

bloodthirsty butchers/略歴

バンド初期はノイジーでカオティックなギターサウンドが特徴で、「SHE'S BREAK」、「korekara dohshiyo」などDinosaur Jr.やSonic Youthを彷彿とさせる楽曲が顕著にみられます。吉村が抑えるギターのコードはオリジナル。Syrup16gのライブにてサポートで参加した時は五十嵐隆に「一人オーケストラ」と評されました。射守矢は、ルート音に加え3度や5度の音を加えたコード弾きやアルペジオを多用し、演奏の大部分で複数弦の音を鳴らしていて、くるりのメンバーに「オリジナリティの塊」と賞賛されたそうです。また向井秀徳(NUMBER GIRL、ZAZEN BOYS)は「私が大変昔から尊敬するバンド」としてあげています。BECKやレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンからは指名されて共演しています。他にもFugaziのイアン・マッケイから「グレイトなバンドだ」と賞賛され、會田茂一(EL-MALO, FOE他)は「音楽的に大変尊敬している」と述べています。このように、国内外においてミュージシャン人気が高く、それを示すように早い時期にトリビュート盤がメジャー、インディーズからそれぞれ発売されています。また、一部のアルバムは台湾でもリリースされています。

bloodthirsty butchers/吉村秀樹の訃報

2013年、吉村秀樹の訃報を聞きつけたアーティストからは多くの追悼の声が寄せられ、スペースシャワーTVは吉村への追悼の意を表して、同年5月31日に30分間の追悼番組『bloodthirsty butchers 吉村秀樹 追悼ミュージックビデオ集』を放送しました。

bloodthirsty butchers/シングル

  • 1.KARASU (1991年) KARASU/Mother Fucker/水
  • 2.ROOM (1993年) ROOM/I HATE YOU
  • 3.bloodthirsty butchers&COPASS GRINDERZ(1994年) スプリット盤。COPASS GRINDERZには吉村も所属。アメリカ録音でK Recordsから発売。
  • 4.ROCKET FROM THE CRYPT&bloodthirsty butchers(1994年) スプリット盤。2枚組。water/alligator/raven
  • 5.ファウスト(1999年) 浅野忠信とのデュエット。タワーレコード限定販売。ミニアルバム『△』に収録。
  • 6.DRIWING(1999年) EL-MALOとのコラボレーション。HMV限定販売。
  • 7.「△」サンカク (1999年6月30日/ユニバーサルビクター) 「△」サンカク/ピンチ/時は終わる
  • 8.nagisanite (2001年7月18日) nagisanite/no future
  • 9.happy end/地獄のロッカー (2001年10月17日) happy end/地獄のロッカー/言葉に鳴らない~さよなら文鳥

bloodthirsty butchers/アルバム

1stアルバム【BLOODTHIRSTY BUTCHERS 】(1990年6月25日/BSP PROJECT)
SHE'S BREAK/I'm on fire/DROP OUT/I'm blue/SILENCER/AM6:00/Your sad story/CLASH! SKY!
2ndアルバム【I'm standing nowhere 】(1993年/R.B.F.INTERNATIONAL)
omae ga dai-kirai da/korekara dohshiyo/alligator/thursday afternoon/room/fire bird/karasu/i'm on fire/i'm standing nowhere
3thアルバム【.LUKEWARM WIND 】(1994年11月2日/トイズファクトリー)
なんだかかなしい/ドント・ブレイク・ミー/402/イン・ア・カー/トゥディ/7/イフ/ロスト・イン・タイム/プールサイド/プレッシャー
4thアルバム【.kocorono 】(1996年10月23日/キングレコード)
2月/february/3月/march/4月/april/5月/may/6月/june/7月/july/august/8月/9月/september/10月/october/11月/november/12月/december
5thアルバム【「△」SANKAKU】(1999年1月20日/elements、1999年11月17日/ユニバーサルミュージック)
襟がゆれてる/ファウスト/6月と列車/ハシル/bloodthirsty butchers
6thアルバム【未完成】 (1999年7月16日/MCAビクター)
ファウスト/ソレダケ/うかつにも素直になれないさ/灰色の雲/未完成/プールサイド/僕/「△」サンカク
7thアルバム.yamane (2001年8月22日/東芝EMI)
theme/happy end/nagisanite/no future/kaze/wagamama no hotori/-100%「/燃える、想い/-100% NO.2
8thアルバム【荒野ニオケルbloodthirsty butchers】(2003年1月29日/東芝EMI)
方位/lucky man/dorama/サラバ世界君主/悲しみをぶっとばせ!/影を慕いて/goblin/real/melodic/アカシア/地獄のロッカー2013年9月25日に再発予定。
9thアルバム【birdy 】(2004年3月3日/日本コロムビア)
JACK NICOLSON/birdy/friction/sunn/walkman/Love Supreme/bandwagon/discordman/rat music for rat people/荒野ニオケルbloodthirsty butchers
10thアルバム【banging the drum 】(2005年4月6日/日本コロムビア)
序章/B2/サンザン/ゴキゲンイカガ/This is music/YAMAHA-1/maruzen house/プラス/マイナス/No.6/banging the drum
11thアルバム【ギタリストを殺さないで 】(2007年5月16日/391tone)
yeah#1/神経衰弱/ギタリストを殺さないで/アハハン/official bootleg/ホネオリゾーン/ムシズと退屈/story/理由/イッポ
12thアルバム【NO ALBUM 無題 】(2010年3月10日/キングレコード)
フランジングサン/散文とブルース/僕達の疾走/1.2.3.4/black out/デカダン~I'm so tired~/ノイズ/幼少/ocean/curve
13thアルバム【youth】(青春)(2013年11月14日/キングレコード)
レクイエム/コリないメンメン/デストロイヤー/ディストーション/サイダー/Techno! chidoriashi/Goth/ハレルヤ/youth パラレルなユニゾン/アンニュイ